本のタイトルは「自分で作るしあわせ時間〜アート手ごねせっけんと森の暮らし〜春夏秋冬のレシピ」(BAR JAPAN発行)

著者は三穂✳︎Mihoさん。パートナーのKatsuさんと組んだアコースティックユニット「KURI」として世界中で音楽活動を行うとともに、八ヶ岳南麓の森に建てたセルフビルドの家で暮らしながら”アート手ごねせっけん”を制作している素敵なアーティストです

表紙カバー裏に書かれた「八ヶ岳南麓の里山、セルフビルドの家での手作りの暮らしから生まれた四季のアート手ごねせっけん。自然と調和した日々のこと、せっけんのレシピ、季節の料理コラム。静かな時間が流れるKURIの森へ、ようこそ。」という文章がこの本の内容と雰囲気をよく物語っています

この本では、Mihoさんが自ら撮影した写真のほか、KURIの森を訪れた友人たちが撮影した写真も使われていて、嬉しいことに、その中には僕が撮った写真も何枚かあります

KURIの森やそこでの自然とともにある暮らしが醸し出す空気感は、どこまでも優しくて本当に心地よく、どこを切り取っても美しくて可愛らしい、絵になるシーンに溢れているんですよね

なので、訪問するたび、その美しさに感動して、ついついたくさん写真を撮っていました

本に掲載されている僕の写真は、そんなさりげない日常風景を切り取ったものがほとんどですが、KURIの森で開催されたイベントの写真などもあります

この本の文章やイラスト、そこに掲載された写真たちから伝わる”森の暮らしの安らぎと豊かさ”を、ぜひ多くの人に感じてもらいたいものです

KURIの森人形祠