イベント撮影の面白さ〜声×瞑想のワークショップ

フォトグラファー游木トオルとして、イベント撮影の面白さがどこにあるかを再認識したのは、先日、Resonance Voice〜声と響きの探究ラボ”たんちゃん”こと丹澤寛さんが主催する「声×瞑想のワークショップ」のイベント撮…

動物のポートレート

僕は、風景写真や人の写真を撮ることが多いのだけれど、ふとしたきっかけで犬、猫、鳥などの動物の写真(その動物が主人公なので動物のポートレートと呼んでいる)を撮影することもある。動物は風景と違って自分の意思で動くし、人間と違…

ホームページを公開しました

この度、フォトグラファー游木トオルのホームページを公開しました。 このホームページは、名刺からホームページまで各種デザインを手掛けるBe Spaceさんにお願いして作成していただきました。 Be Space共同代表のCh…

「こう見られたい」を忘れ去る

先日、東京都内の表参道・原宿エリアで、以前施術のお客さん役で登場したタイガー小林さんとのフォトセッション(ポートレート撮影会)を行いました。 最初は、何かと制約の多い建物内での撮影だったこともあってちょっと窮屈な感じでし…

心のスイッチ〜風

ポートレート撮影のフォトセッションをしていると、途中で、何かをきっかけにクライアントさんの雰囲気が一変することがあります。当たり障りのない表向きの顔から、隠れていた別の本質的な一面が表に現れるのです。 先日、銀座のとある…

本当に気持ちよさそうな施術風景でした

普段はポートレート撮影がメインですが、背術風景やイベントの撮影をすることもあります。今回は背術風景の撮影でしたが、その場の空気感と一体になることによる撮影の面白さを感じることができました。 今回のクライアントさんは、「女…